無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
" 切なく、儚く、愛おしく。"
ポートレイト、スナップ、カメラレビューなど。

<< 新しい記事 | 最新の記事 |  古い記事 >>



      スポンサーサイト

      [ スポンサー広告 ]   --/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント(-)  |   トラックバック(-)



      紗々さん個展 「キリトリ線。」

      [ レポート ]   2013/10/08(火)


紗々さん初の個展「キリトリ線」に行ってきました。


事前に紗々さんのブログやツイッターで、「私の好きな作品でいっぱいにできた
空間。」とか「作品を『展示』する事によって、空間全てが作品になる。凄い
パワーねえ。私の世界を創れる幸せ。」といった文章を目にしていたものだから、
なんだか、EIZOガレリア銀座が近づくにつれて徐々にドキドキしまして…笑。

この感覚は一体なんだろうと思っていたのですが、はたと思いつきました。
一人暮らしの女の子の部屋に入る時のドキドキする感じにそっくりなんですね。
もう20年ぐらい前の感情なので忘れかけていましたが(ry。


外界から遮断された、その人だけの生活感漂う空間。部屋の香り、部屋の間取り、
家具のレイアウト、部屋に置かれた小物。そういったコト全てがその人のプライ
ベートを物語っている空間。

…今回は写真展なので生活感などは無いですが、「紗々さんの世界観が凝縮された
手作りの空間」というものを目前にして、果たしてボクはどんな顔して入っていけば
良いのかと、真剣に悩みました。チリトリ片手に(笑。




その空間に飾られていた写真の中で、「シャボン玉ダンボー」と「空中ダンボー」が
特に良かったです。「キリトリ線。」という言葉で、まず私がイメージするのは
フレーミングなのですが、上記2作品は時間軸上でのキリトリ線という意味合いが
非常に強く、それだけインパクトがありました。瞬間のシャッターチャンスを捉えた
写真というのはやはり強いですね。


ちなみに、「キリトリ線」というタイトルは、以前紗々さんがFacebookに投稿された
こちらの文章
に由来しています。

「キリトリ線。」に訪れる前に、上記文章を一読しておくことをお勧めします。




各々の作品において感心させられるのは、ダンボーや風景を使うことにより
作品全体に命を吹き込むという手法です。ダンボーがいなければ極々当たり前の
風景写真になってしまう、もしくは、この印象的なシーンがなければ単なる
人形の写真になってしまう、という瞬間に対して、写真を通じて命を与えることで
ストーリーを構築していくという世界観。

どうしてこのシーンで、ここにダンボーを置こうと考えたのか。どうして
ダンボーをこういうポーズにしたのか。なんでここはダンボーを複数使って
いるのか。ダンボーの存在が味気ないシーンにストーリーを与えたのか、
それとも、印象的な風景が無機質なダンボーに心を与えたのか。…なんて
ことを作品ごとに考えてみるのも面白いと思います。




今回はスペシャルなシーンとダンボーの組み合わせが多かったのですが、
ボクが感じている紗々さんの真骨頂は、日常の何気ないシーンとダンボーを
組み合わせたカットです。たとえば、Facebookで既に公開されている写真
からいくつか掲載してみると、

1002336_418702241581862_929371945_n.jpg

935511_374166852702068_1677303076_n.jpg

149470_358397614278992_822473360_n.jpg

(* 写真は全て紗々さん撮影。掲載の許可を頂いております。)



こういった感じのカットです。


次回の写真展では、是非こういったテイストのカットも見てみたいです。


コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 1 )




トラックバック トラックバックURLはこちら
http://sorryfull.blog8.fc2.com/tb.php/2416-791c65b9


2013.10.05 キリトリ線。 フォトグラファー・浅岡省一の写真を偶然拝見し、かなりの衝撃を受けたのは、まだ暑い頃でした。 僕は寺院・風景などがメインで、最近では淡水ハゼの水中写真などを撮っています。 僕の分野とは全く異なる分野ですが、モデルさんを撮ったポートレートでした。 SONY NEX-5T ギャラリー撮影秘話 その3 | SorryFull: http://sorryfull.blog8.fc2.com...
2013/10/21(月) 01:01:26 | かっちゃんの雑記ブログ



<< 新しい記事 | 最新の記事 |  古い記事 >>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。