無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
光のポートレイト ~切なく、儚く、愛おしく。

<< 新しい記事 | 最新の記事 |  古い記事 >>



      NEX-5R べた惚れ

      [ レビュー ]   2012/11/19(月)


使ってみた感想。いやーーーー、5Rイイです。凄くいい。

誤解されるのを恐れずに書くと、マイクロフォーサーズはコンデジの
画質部分を一眼に近づけたカメラ。NEXは一眼をコンデジサイズに縮めた
カメラ。そんな感じ。


DSC00499.jpg
(NEX-5R 撮って出し)


5Rの良い点は次の三つ。

・シャッターチャンスに強い。
・良く写る。
・小さくて軽い。



5R0A7430.jpg


「シャッターチャンスに強い」これ大事。とても大事。センサーに位相差
AFが載ったので、AFがとても速くなりました。狙ったタイミングで被写体を
捉えてくれます。レリーズタイムラグも短いので、撮っていてトータルで
キビキビしていて気持ちいいカメラです。

もちろん、シャッターチャンスに強くないカメラでも、置きピンしたり
被写体の動きやしぐさから予測してシャッターを切ったりすれば撮れない
こともないけれど、簡単に撮れるのであれば、それに超したことはないです。
はい。



良く写る。特にイメージセンサーサイズがAPS-Cなので暗所に強い。
とはいえ、もちろんフルサイズの方が綺麗ですけど、このボディ
サイズのことを考えると、アドバンテージありまくり。



小さくて軽い。いつでもどこでもカバンに入れておいたり、適当にぶらさげて
おくことができるので、あっ!と思ったときにすぐ撮れる。とてもイイ。

でも、シャッターボタンの周りにある電源レバーがズームレバーとして動作
してくれれば完全片手で操作できたのに、ちょっと惜しいなあ…。

というか、コンパクトすぎて脳がコンデジモードに勝手に切り替わるらしく、
かなり高い頻度で電源レバーをいじってしまい、撮影中に電源を落とすことが
多かったです(笑。そのうち慣れるでしょう。


E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS(レンズ)が電源OFF時に自動で沈胴してくれる
のもいい。撮ってるときは多少かさばっても、使わないときにコンパクトになって
くれれば、それはトータルな意味でコンパクトなカメラなのです。うん。



5R0A7432.jpg


もちろん、不満点あります。


1) セットアップ以下のメニューが羅列しすぎ。これタブでわけるなり分類して
くれないと、咄嗟の設定変更無理ぽ。

2) メニューの分類がデジイチと比較するとやや特殊。「画像サイズ」なんて
撮影中にそうそう頻繁にかえる物では無いのに、独立して最上位にメニューが
ある、など。

3) Fnキーはとっても便利なんだけど、もっと割り当て可能な機能を増やして
欲しい。たとえば、アプリの「フォーカスブラケット」機能を割り当てたいです。


まあそのうち、メニューもごっそり変更できるアプリとか出るんじゃ無いかと期待!




ちなみに、何故NEX-6ではなく5Rを買ったのかというと、5Rはタッチパネル搭載で、
液晶モニターが可動するから。

動き回る被写体を撮る場合にはタッチパネルと追尾フォーカスを組み合わせるのが
楽だし、液晶モニターが可動すればローアングルやハイアングルの撮影が最大限
活用できるようになる。



DSC00059.jpg
(NEX-5R 撮って出し)

液晶モニタは180度回転して上に跳ね上がるので、自分撮りだって簡単に
できちゃいます。(するかどうかはともかく…笑。)



ただ、タッチでモードも変えられるのはちょっと問題。今日何度も勝手にモードが
変わっていて困りました。

ストラップ使ってぶらさげていると、タッチパネルに何かが触れて勝手に変更
されちゃうんですね~。タッチパネルのモード部分をロックする機能があれば
良いかもしれません。



DSC00532_20121119031342.jpg
(NEX-5R 撮って出し)


で、WiFi内蔵なので、スマホやPCにもダイレクトで画像を送ることができます。
今風ですね~!


写真は撮影会のフィナーレ。SIGMAの山木社長とモデルさんお二人。







コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )




トラックバック トラックバックURLはこちら
http://sorryfull.blog8.fc2.com/tb.php/2314-1ce4b195



<< 新しい記事 | 最新の記事 |  古い記事 >>