無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
光のポートレイト ~切なく、儚く、愛おしく。

<< 新しい記事 | 最初のページへ |  古い記事 >>



      think TANK Photo レトロスペクティブ20

      [ レポート ]   2013/09/30(月)


サンヨンやナナニッパを付けたまま収納できるコンパクトなカメラバッグは
無いのか…と探してたどり着いたのがコレ。

think TANK Photo レトロスペクティブ20。


5R0A0179.jpg


24-70 F2.8、カメラ本体 + 70-200 F2.8(もしくは300 F4.0)、16-35 F2.8
を収納することが出来ます。カメラ本体は1D Xのような背の高いカメラでもOK。





ユニークなのは両サイドに恐らくはストロボ用だと思われる収納スペースが
用意されていること。

5R0A0183.jpg

両サイドに600EX-RTを入れてみたところ、ストロボは綺麗に収まりますが、
残りの収納スペースは本体+レンズ用と大型の交換レンズ1本分ぐらいに
なりました。

カメラ本体を常に体にかけることを前提にすればレンズ2本イケますね!


ただ、バッグ内部、左右サイドにそれぞれ2枚ベロが用意されています。
見た感じ邪魔になりそうですが、使ってみるとそうでもありませんでした。

コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      アーバン ディスガイズ60 V2.0

      [ レビュー ]   2013/09/30(月)


5R0A0174.jpg

HAKUBA GW-PROを持ち出すほどではないときは、ThinkTANKphotoの
アーバン ディスガイズ60 V2.0を使っています。定番のバッグですね。

収納力と大きさのバランスが良いです。カメラ本体にレンズ3本、
もしくはレンズ2本にストロボ2-3本。みたいな感じに使っています。

これも、ノートPCを入れるスペースには、撮影に使う様々な小物を
入れていることが多いです。


左側に見える赤い物体は、自転車のテールに付けるライトで、アーバン
ディスガイズ用アタッチメントストラップ
で固定しています。夜の撮影時に
危険を防止するための物です。




コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      ハクバ GW-PROショルダーバッグ レビュー

      [ レビュー ]   2013/09/30(月)


5R0A0176.jpg

以前購入した ハクバGW-PROショルダーバッグ
既に購入から1年が経過していますが、これ、めっちゃ使い勝手が良いです。



細かいお話は デジカメWatchさんの記事 が網羅しているのでそちらを
参考にして頂くとして、実際使って、優れていると感じたのは以下の点。


・ カメラを横向きで入れることを前提とした、ゆとりある収納力。
(1DXなど高さがあるカメラも余裕。)

・ カメラグリップの出っ張り部分を活かした効率的なノートPC収納スペース。
ノートPCを使わないときは、ここにレリーズリモコンなど小物を入れることもできる。

・ 三脚は上面固定のため、移動中にカバンを気軽に置くことができる。
(下部固定のカメラバッグの場合、カバンを置くと倒れてしまう。)

・ 片手で操作できるメインバックル。(受け側のバックルがバッグ本体に
固定されているので片手で閉めることができる。)

・ ベルトのよれを防止するための二重のテープ(ベルト)アジャスター。



そして、マグネットを利用したハンドル固定方法がめっちゃ便利。

5R0A0178.jpg

他のメーカーの「ハンドルをまとめるベルト」を切って捨てたくなるぐらいw。



さらに、雨天時の取り扱いのしやすさが群を抜いて素晴らしい。

5R0A0177.jpg


特に今年前半は、雨の中での撮影を何度も行ったのですが、

・ 包み込むのではなく、単に上から被せるだけのレインカーバなので、
カバーをした状態で素早くカバンの開け閉めが可能。

・ 底面に用意された厚くて大きいゴム(ハイパロン)足のおかげで、
路面が多少濡れていても安心してカバンを置くことができる。

この二点のおかげで非常に効率よく撮影を行うことができました。



もちろん、欠点も多少あります。

・ カバン単体で重い~。2.8Kg!
・ 前面ポケットの収納力がイマイチ(厚みが薄い)。
・ 前面ポケットのフロントジッパーが壊れやすい。(YKK使おうゼ!)

あと、サイドポケットはもう少し厚みがあれば、ペットボトルを入れることが
できたのにな~。

なんて欲張りな要望もありますが、荷物(カメラやレンズ)が多いとき、
三脚を持ち歩く時、もしくは、雨の時、私にとって必需品と言えるレベルの
バッグになっています。




コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      Artisan & Artist* ICAM-6000 の弱点を補う

      [ レビュー ]   2013/09/30(月)


プライベートで愛用している Artisan & Artist* ICAM-6000 ですが、
コイツには一つだけ欠点があります。

荷物を入れるとショルダーベルトが肩に食い込んで痛くなる!
& 構造上ショルダーベルトの交換ができない!



しかし今回、この問題を解決する画期的なアイテムを手に入れたので、
ご紹介致します。

5R0A0175.jpg

じゃーん!
GELICOS ジェリコス SHOULDER PAD


これを装着することで、あら不思議。70-200 F2.8、24-70 F2.8、 16-35 F2.8、
フルサイズのカメラを詰め込んでも、ショルダーベルトが食い込んで肩が痛くなる…
なんてことが無くなります!(本人比)


5R0A0171.jpg


耐圧分散性に優れた「ジェルトロン」という素材のおかげで接地面積が二倍、
平均加圧が約1/3に減少するそうです。


Artisan & Artist* ICAM-6000 にはMサイズがピッタリ。ベーシックなら
8種類、バリスタは3種類、本革は3種類のカラバリが用意されています。



欠点は…高いこと。税込3,990円(本革は5,770円)。
高いよコレ、高い…。でも手放せない…。

ショルダーパッドを交換できるタイプのカメラバッグは全てこのパッドに
変えたいぐらい性能が良いデス。が、カメラバッグって、幸か不幸か、
パッド一体型のショルダーベルトが多いんですよね。


ヨドバシドットコムかamazonで購入できます。

ヨドバシドットコム ジェリコス Mサイズ
Amazon ジェリコス Mサイズ




コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      SONY NEX-5T アディショナルカット

      [ スナップ ]   2013/09/30(月)


DSC00128.jpg

photo by NEX-5T
1/15sec. ISO200 F2.0 (Planar T* 85mm F1.4 ZA)

[NEX-5T ギャラリー]





コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      紗々(sasa)さん 写真展 「キリトリ線。」

      [ レポート ]   2013/09/20(金)


BS3P6003.jpg


先日、個展を間近に控えた紗々さんのプロフィール用カットを撮影しました!
いつもモデルを担当して下さっている、紗々さんの個展(紗々さんご自身が
撮影された写真の展示)は、10月1日からEIZOガレリア銀座にて開催されます。

[紗々 Facebookページ]
[EIZOガレリア銀座]


---------------
紗々(sasa)氏写真展 「キリトリ線。」

10/1(火)~10/12(土) EIZOガレリア銀座(日月祝 定休日)
10:00~18:30 (* 最終日は16時まで)

〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目10番6号 マルイト銀座第3ビル1階
[アクセス]
---------------

お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りください…!





コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      ルーヴル美術館 ナポレオン広場

      [ 風景 ]   2013/09/10(火)


DSC08754.jpg

照明には東芝のLEDが使われているそうです。

photo by NEX-5T
15sec. ISO100 F11 (E 10-18mm F4 OSS)

[NEX-5T ギャラリー]

コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      morning breeze

      [ ポートレイト ]   2013/09/10(火)


DSC07490-Edit.jpg
(モデル:紗々)



これもまた SONY NEX-5T で撮影したカットです。
1/400sec. ISO100 F2.2 (E 50mm F1.8 OSS)

[NEX-5T ギャラリー]






コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )




<< 新しい記事 | 最初のページ |  古い記事 >>