無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
光のポートレイト ~切なく、儚く、愛おしく。

<< 新しい記事 | 最初のページへ |  古い記事 >>



      冷たい朝

      [ ポートレイト ]   2013/03/27(水)


5R0A3229s.jpg
(モデル:紗々)







コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      VANGUARD ABEO Plus 323AV

      [ レビュー ]   2013/03/05(火)


17221-304-292133


WillViiさんからバンガードのごつい三脚、ABEO Plus 323AV をお借りしました。
5D系はもちろん、1D系も余裕で支えてしまえるほどの重量級三脚です。

5R0A1580.jpg

オレンジをアクセントとしたデザインはかなりおしゃれな感じ。



今の季節のような春一番の強風が吹き荒れる中でも安定した撮影ができるよう、
エンドフックも標準装備。

5R0A1583.jpg

これなら、海辺での夜景撮影でも安心ですね。


さらに、ABEO Plus 323AV はスノーシュー付き…!

5R0A1578.jpg

さすがにもう都心では雪は降らないと思うのですが、今年のように雪が良く降った
時期には大活躍しそうな装備です。



ただ残念なことに、ABEO Plus 323AVに用意される雲台は、ビデオ用雲台の
PH-123Vなんですよね…。この雲台、左右の傾きが調整できません。

つまり、縦位置の撮影はできませんし、三脚の足で水平を出す必要があります。


足で水平を出すのが基本なので、それはヨシとしても、縦位置が撮れないと
なると、私の用途ではちょっと出番が無くなります…。

ただでさえ何本も三脚やスタンドを一人で運んでいる中、縦位置の撮影用にもう
一本持ち運ぶ…というのは現実的ではありません。結局、縦位置の撮影もできる
雲台を付けた別の三脚を持ち出すことになっちゃいます。


一眼ムービーを視野に入れているのであれば、スチールでもムービーでも
使いやすい雲台が付いているといいですよね~~。



5R0A1581.jpg

マグネシウム製の雲台はとてもカッチリした操作感で、安心できます。また、
ハンドリングもオイルフルード独特のしっとりなめらかな感じ。

さらにカウンターーバランス付きなので、重い機材を装着しても、比較的安定した
操作をすることができます。つまみやレバー類がどれも大きめなのも、操作の快適性を
助けてくれるので好印象です。





コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 1 )



      立春

      [ ポートレイト ]   2013/03/03(日)


5R0A0742.jpg
(モデル:紗々)

事前にGoogleストリートビューで光の当たる場所を探す。一箇所だけ陽が
差し込む場所を見付けた。そして、影の向きと長さからストリートビューが
撮影された時間帯を予測。(これをコタツロケハンと言うw。)そのおかげで
現地でスムーズに撮影ができた。

このカットはレフもストロボも使わず、自然光のみ。(というか、レフなどの
目立つ物は使えない場所だった。)そのままだと少し顔が暗くなり、あとから
トーンカーブを持ち上げる必要があるかな…と思っていたのだが、帰宅後
チェックしてみたところ露出バッチリで何もいじる必要がなかった。


ポーズは最初はモデルさん任せで、ピンと来るポーズになったときに細かく
指示を出すやり方。この時は、このポーズで固定してもらい、撮影位置や
焦点距離を何度も変えながら撮影した。

背景を柔らかく見せつつ、ある程度の情報は残したかったので解放から
一段絞った。

F4.0 ISO100 1/125sec. 135mm(EF70-200mm F2.8L IS II USM)




コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      ふっかちゃんに会ってきた…!

      [ レポート ]   2013/03/01(金)


以前撮影した



この動画きっかけで(紗々さんが埼玉県深谷市のイメージキャラクター、
ふっかちゃんのコスプレをしていた)、なんと、深谷市の全面協力による
ふっかちゃんとのコラボ動画撮影が決定!



DSC02029.jpg

次はまころんさんも呼ぼうよ~~~笑。




ふっかちゃんの人気もさることながら、老若男女問わず、周囲の誰をも
一瞬で笑顔にさせてしまうふっかちゃんは、まさに幸せを運ぶ青い鳥。

いや、緑の鳥か(笑。

DSC04286.jpg


どこに行っても、人が集まってきて、集まった人がみんなニコニコするんです。
それを側で見てるだけのこっちまでも、何だか幸せな気持ちになれちゃう。

ふっかちゃんの魅力をこんな間近で見ることができて、とても幸運だったと共に、
一発でファンになっちゃいました。



もうね、eneloopのロゴもふっかちゃんに(それは違。






そして、

BS3P0083.jpg

ふっかちゃんに負けず劣らず紗々さんも大人気!






詳細は

DSC04314.jpg



WillViiスタッフ ブログにて近日公開予定

DSC02079.jpg



ということで、

DSC02081.jpg





5R0A1469.jpg

果報は寝て待て…!



5R0A1393.jpg


コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      江ノ島の日の出

      [ ポートレイト ]   2013/03/01(金)


* 撮影の裏話等はFacebookのページに投稿することにしました。
ブログには非定期で抜粋記事を掲載していきたいと思います。



5R0A0489-2.jpg



江ノ島には青銅の鳥居がある。普通鳥居といえば赤が一般的なのだが、ここ
江ノ島の鳥居は青銅色。しかも鳥居から先の参道は上り坂となっているので、
背景に使うと面白そう。そこで、この青銅の鳥居を使った撮影を考えていたのだが、
江ノ島は有名な観光地のため人通りが絶えない。人が多いとせっかくの上り坂も
見にくくなるので、人が少ない時間帯に…ということで、日の出の時間帯に撮影
することに。

当日は3:30に起床。コンビニで買ったあんパンを食べながら集合場所へ向かう。
もともと日の出を使った撮影をする予定はなかったのだが、日の出よりも20分ほど
早く到着したので、朝日を使った撮影でもしようかと移動。日の出まであまり
時間がなかったため最短距離で海に出れる場所へ向かう。

テスト撮影などしつつ日の出を待つ。ところが、日の出まであと少しというときに
異変が。




実は前夜、大きな鶏肉の唐揚げを食べたところ、一時間後ぐらいに激しい腹痛と
下痢が…!その時は出してスッキリだったのと、朝起きたとき念のためトイレに
行った時も異常なしだったので油断していたのだが…。朝来るときに食べたあんパンが
色々と刺激したのか、少しでも肩をポンと叩かれたら全部出ちゃうぐらいの、
ここ数年来で最大のピンチが訪れる。

よくコミケの記事に、行列に並んでいるときにウ○コを漏らした人がいた、といった
類いの話が書かれていて、「そんなわけあるかい!」なんて思いながら面白可笑しく
読んでいたのだが…、これは…そんわけあるぞ、と。いや、もはや同志と呼ばせて
頂きたい。下手すりゃ俺が新たな当事者だ…笑。

この時、手元の時計で日の出まであと4-5分というところ。これが「あと10分」
だったら迷わずトイレに向かってダッシュしていたし、「あと3分」なら覚悟を決めて
我慢するところなのだが、「あと4-5分」という微妙な時間帯がなんとも悩ましい
限り(笑。「行けるか!?いや、無理か!?」そんなことを自問自答していたら、
頭に浮かんできたのは「トイレの神様」のメロディ!


ここは覚悟を決め、モデルさんには緊急事態宣言をコールし、我慢することに。
じっとしてると堪え切れなそうだったので、カメラバッグを中心に一人グルグルと
歩き回ってました…。もはや人の形を保つのがやっとのレベル。周囲にいる人たち
からはさぞかし奇異の目で見られていたことだろう。

いざ朝日が出てきて撮影に集中したら、全てはどこかに飛んでいって無事撮影を
終えることができた。もちろん、撮影後すぐにトイレに走って行ったのは言う
までもない。ギリギリだった。


F1.8 ISO100 1/400sec.(EF50mm F1.4 USM)


コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )




<< 新しい記事 | 最初のページ |  古い記事 >>