無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
光のポートレイト ~切なく、儚く、愛おしく。

<< 新しい記事 | 最初のページへ |  古い記事 >>



      さらばRE050

      [ つぶやき ]   2012/03/29(木)


DSC03302.jpg


激しい雨の中でも、抜群のウエット性能のおかげで
安定したコーナーリングができる、ブリジストンRE050。

今回、車検で交換することに。


色々お世話になりました。
何度か滑ったけど…笑。

写真はRE050を装着した時のモノ。



バンパーの交換などで諸々費用がかかるため、次のタイヤは
コストパフォーマンスを重視して、FALKENのZIEXに。

ロードノイズが小さくなりそうだ~。




次車買い換えたとき、またRE050に戻りたいナ-。


_IMG8255_20120329113333.jpg

死ぬまでにはGT-R…って思うけど、たぶん、ボクの方が先に
死んじゃうと思うw。

コメント ( 4 )  |   トラックバック ( 0 )



      二度目の車検

      [ つぶやき ]   2012/03/27(火)


二度目の車検で、知り合いの整備工場に車を預けてきました。

実際に整備する人の顔が分かっているというのは安心です。



IMGP4082.jpg



転回出来ない状態だったので無理矢理頭から入れようとしたら、
リップスポイラーとコインパークのフラップ板が激しく激突、
フロントバンパーまで割けたり…、


コインパークに止めようとバックしたら、見えてた輪留めは
実は向こう側のコインパークの物で、死角にあった車体止めに
リアを激突したり…、


時間が無かったので5ナンバー専用の立体型駐車場に神業で
停めたのはよかったものの、降りようとした時にギリギリで
止めていたドアに体が触れてしまい、ドアが動いてしまってゴン!



といったところまで修理しようとしたら結構お金がかかりそうです(笑。

まだ何も(ry。



あんまり車高は下げない方がいいかもしれないネ…笑。

コメント ( 2 )  |   トラックバック ( 0 )



      E-P3の誤算

      [ レポート ]   2012/03/26(月)


P3100934.jpg
E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8


瞳AFに恋い焦がれて購入したオリンパスのミラーレス機、E-P3
でしたが、その瞳AFに結構大きな誤算がありました(笑。

瞳AF機能そのものにさほどの不満は無いのですが、瞳AFが動作
するには顔認識が働くのが大前提。

ところがその顔認識は、顔が正面を向いていないとなかなか
認識してくれないのです。


顔が真正面を向いているときはどちらの瞳も等距離。つまり、
瞳も顔もカメラからの被写界深度は同じようなものなので
そんなに瞳AFって必要ないんですよね。

瞳AFが必要なのは、やや横顔だったり、もしくは上から
見下ろしていたり、下から見上げているとき…つまり、
大ざっぱに顔にフォーカスしても瞳にピンが来づらい時です。

ところが、そういうシチュエーションでは顔認識が効きづらい(笑。
顔認識されなければ当然瞳AFも動作してくれない。

そんなわけで、結局瞳AFが動いて欲しい時ほど瞳AFが発動
しないというジレンマを感じています。



あと、モニター消失時間も気になります。E-P3はシャッター
ボタンを押した後のモニター消失時間がやや長いのです。
パナソニックのGF3よりも明らかに長い。

被写体と向き合ってじっくり撮る分には問題ないのですが、
そうでない場合は、結構使いにくさを感じます。



E-P3のAFは確かに速いですが、AFにとって好条件が揃っていない
状態ではE-P3のAFも迷いますし遅くなります。

この時点でGF-3との明確な差は体感上あまり感じられません。
室内など照度の足りない状態での撮影では、ああ、やっぱり
コントラストAFと感じること多々あり。

こちらの意図などお構いなしにせわしくなく動く、ペットや
子供の撮影で、狙った表情を確実に得るには一眼レフの方が
良いと思います。


それから、バッテリーの減りもGF3に比べると格段に早いような
気がするのですが、仕様を確認したらどちらも同じでした(笑。
同じには思えないんだけどナァ~。



ついでに言うと、カメラを構えたときに親指の位置に来るサブ
ダイヤル。これ、便利な位置にあるのが仇となり、知らない間に
勝手に動いていること多々アリ。多々どころか、アタタタタ…タァ!
ってぐらい多々アリ。

押しながら回す、とか、簡易なロック機構を組み込むべきでしたよ、
コレ。



なお、E-P3には本体側に手ぶれ補正がありますが、パナのGF3は
ありません。特にGF3は、本体側に傾きや揺れを感知するセンサーも
無いため、手ぶれ補正機能がないレンズで撮影すると、縦位置で
撮影した画像を縦回転してくれないという問題があります。

GF3はこれが結構不便なんですよね~。




私はこういう小さいカメラの時はスナップ(candid)写真を良く
撮ります。そういう時はじっくり構えるのでは無く、バシャバシャ
と、どんどん撮るので、そんな用途にはE-P3よりもGF3かなあと
感じマス。

GF3は色々割り切って作られただけのことはあり、手軽/気軽に
撮りたいときには便利なカメラです。もう少し高感度が強く
なると楽なんですけどネ~。


ただ、E-P3のアートフィルターは結構面白いので、ストレスを
感じると分かりつつ、ついつい使っちゃいますが…笑。




コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      渾身のD800

      [ レポート ]   2012/03/26(月)


New ズイこれさんより。


イメージセンサーの大きさそのままで画素数を単純に上げていくと、
メリットも生じるが、同様にデメリットも生じるため、実際利用する
際には違いが出なくなる恐れがあるところ、それらのデメリットを
丁寧につぶしていったのがD800。

そのため、画像を縮小したとしても、その良さが目に見える、という
お話。



D800の解像度はやはり

----------
D700とD800という同じフォーマットで比較した場合、本来は
高画素にした場合にはメリットばかりでは無い。

従って、本来が画素がより緻密になることから来るダイナミック
レンジ(階調の細かさ)等のメリットとデメリットが相殺され、
同じ画素数に「縮小」すれば、「フォーマットサイズが変わって
ないんだからあんまり変わらない」となり、「結局、36MPがフルに
必要な大伸ばしかピクセル等倍鑑賞しか意味ないじゃん」と
なってもおかしくない。

その辺のデメリットをニコンが雑誌のインタビューやHPで書いて
いるがごとく地味につぶしていった結果が、「APS-Cの16MPを
そのままフルサイズで高画素化した」という単純な効果に終わって
いない要因かと思う。

結果的に、これらにより36MPなどフルに使わない用途、例えば
前回紹介したDxOの様に8MPに縮小して画素数による解像を捨象
したようなシチュエーションにおいても、ダイナミックレンジ
等の「目に見える効果」として、高画素化のメリットが出る
という結果になっている。
----------




画素数が増えたことにより手ぶれする危険性(厳密に言うと、
手ぶれが写真に影響してしまう危険性)が増しているが、
ニコンはそれなりの対策を考えているというお話。


【特許関係】うーむ、ニコンはやはりどこまでも一眼レフに本気だな

----------
D800/800Eのテクニカルガイドを見ても分かるように、現行での
ニコンの高解像をフルに出し切る対応としてはまずは、三脚を
利用する際のライブビュー撮影を推奨している。

また、手持ち撮影の際には、従来のそれぞれのユーザーの手振れ
限界よりも早いシャッター速度を推奨しているが、これに対して
のニコン側の改良点としてはISO感度の自動制御において低速
限界設定オートを実装したところだろうか?

正直、画素数アップ等の目に見えるスペック以外にも画素数増加
から想定される使い勝手のシビアになる面をニコンなりに手を
入れられるだけ入れて工夫を凝らしていることはわかる。
----------




私は6コマ/秒は欲しいので、まずは5D3という認識なのですが、
そうでない場合、価格のことも含めてD800はかなり魅力的です。

画素数の追求というのは、フルサイズ機の王道ともいえる道
ですから、それを突き詰めたD800は正当進化といえるでしょう。

中判並の画素数(解像感)が、フルサイズ機の重さとサイズで
手軽に手にできるというのは非常に魅力的な話です。


また、そこまで画素数が必要ではない場面でも、高解像度の良さ
を享受できるという点も素晴らしいです。



戦闘機で言えば、D800が制空のスペシャリストF-15、方や5D3は
マルチロールのF-16といったところでしょうか(わかりにくいw)。

そしてモチロン、D800EははF-15Eですね~。
(綺麗にまとまった笑。)





コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      3/22

      [ つぶやき ]   2012/03/22(木)



5D Mark II + EF50mm F1.4 USM


今日は5D3とD800の発売日ですねー!


5D2が壊れたため、5D3を予約した私ですが、つい先日、5D3が
発売日に間に合わないとの連絡があったため5D3をキャンセル
したばかりです(笑。

どうせ遅れるなら、1DX買って値が下がるのを待とうかなー。



そして奇しくも5D3発売日の今日、5D2の修理見積もりの連絡が
きました。

・ミラーボック交換(\12,335)
・技術料金(\12,000)

などで合計27,126円。

5D2は、5D3を買わなければフルサイズのサブ機に、買った場合でも
フルサイズの予備機になるので修理しておくことにしました。


ついでにEF24-70 F2.8L USMの修理も完了したとの連絡が。
こちらはヒビが入っていた目盛窓の交換と、ズームリングの
トルク調整。

・目盛窓交換(\200)
・直進キー交換(\700 x 3)
・技術料金(\12,000)

などで計16,485円。


まだ何もしてないのに、お金かかるねぇ~笑。



ついでに言うと、本日Adobe Photoshop CS6のパブリックβが
公開されました。

Adobe Photoshop CS6 パブリックベータ提供開始

チェックチェック…!




コメント ( 3 )  |   トラックバック ( 0 )



      加湿器の掃除をちょっと手抜きする

      [ レビュー ]   2012/03/18(日)


そろそろ乾燥シーズンも終わりかけていますが、
ここで時期外れのレビュー。



我が家ではスチーム式の加湿器を使っていたのですが、
スケールの除去が非常に手間だったので、最近では気化式
(ハイブリッド式)の加湿器を使っています。

とはいえ、気化式でもフィルターやトレイの掃除は必須で、
放っておくと、フィルターからは嫌なにおいがしてきますし、
トレイもぬるぬるしてきます。

その度にクエン酸やワイドマジックリンを溶かした水に浸け
置きして掃除するわけですが、やっぱりこれも面倒クセーw。



DSC03824.jpg

そんな時に見つけたのが、この「加湿器タンクの除菌剤」。
タンクに少量入れるだけで除菌・カビ対策になるというもの。

ただし、注意書きにも書いてあるのですが、これを入れたから
といって加湿器の掃除が不要になるわけではありません。

使い続ければ嫌な匂いも発生しますし、ぬめりも出ます。


ただ、掃除の頻度は下がりますし、汚れも落ちやすくなって
いる気がします。

例えて言うなら、ワックスやコーティングした車と、
そうでない車ぐらいの差がある感じ。


「加湿器タンクの除菌剤」はコスパはイマイチなのですが、
天然由来成分が多そうな感じなので継続して使っていました。

ちなみに成分は、ユーカリエキス、アザディラクチン(ニームオイル)、
大豆エキス、穀物エキス、界面活性剤、水。1Lの加湿水に対して10ml
を注ぎます。






コメント ( 0 )  |   トラックバック ( 0 )



      3月22日かぁ…。

      [ つぶやき ]   2012/03/16(金)


IMG_0048_20120316211244.jpg
(Canon EOS 5D Mark II + EF50mm F1.4 USM)



1DXを常に持ち歩くって結構邪魔じゃない?
だったら5D3かなあ。

5D3はAFが1DXより劣るとはいえ、AF精度はMarkIVレベルで、
AFポイントはMarkIVより多い61点だし。

DIGIC4を贅沢に使ったEOS iSA Systemによる顔認識も気に
なるけど、それだけのためにあの大きさと重さというのも、
ちょっと…ネ。



でも、5D3を持ち歩けるなら、1DXも普段使いできるような
気がしてくる。



あっ!1D系を買うのを4年毎にすれば、今年1DXと5D3両方買える
ような気がしてきたよ???




コメント ( 5 )  |   トラックバック ( 0 )



      5D Mark II 逝く

      [ つぶやき ]   2012/03/14(水)


事件は、EF50mm F1.4 USMを外してEF16-35mm F2.8L II USMに
付け替えたときに起きた。


シャコン!




明らかに今までとは異なるシャッター音。



一瞬、

「あれ?ドライブモードがサイレントに変わっちゃってた?」

と考えたのですが、すぐ、5D MarkIIにそんなドライブ
モードは無いと思い直す。




もう一度シャッターを切ってみると、再度

シャコン!



ちょっとイイ音(笑。






恐る恐る撮影した写真をプレビューしてみると…。











IMG_0109.jpg



周辺減光なんてもんじゃねーぞ、これ!!




いや、確かに、モロよりもチラの方が好みだけどさぁ…。





レンズを外してミラーアップしてみる。



うおっ。ミラーがちょっとしか動いてない!!

今日がホワイトデーだからといって、どんだけ照れ屋やねん、お前!



1DXと5D2の二台体制にしようと思ってたのにー、
そっかー。1DXと5D3n(ry。




コメント ( 4 )  |   トラックバック ( 0 )




<< 新しい記事 | 最初のページ |  古い記事 >>